エレキギター

シュガーソングとビターステップ|UNISON SQUARE GARDEN|イントロ

単音弾きが主のイントロフレーズ。とてもシンプルではありますがテンポが速いので、まずはゆっくりと弾いていきましょう。

また休符が多くリズムも取りづらいので、メトロノームに合わせてリズムを意識しながら練習するのがポイントです。

ピッキングの向きをしっかり

このフレーズはある程度スピードがある中で、比較的音の詰まったフレーズとなっています。

このようなフレーズの場合は、ピッキングの向きが非常に重要になってきます。

基本のオルタネイトピッキングの向きを当てはめながら、どの部分のピッキングを空振りにして弾くべきなのかをしっかりと考えながら練習に取り組むこと、右手のピッキング練習としても非常に効果的です。

逆に基本のオルタネイトピッキングが身についていない人はかなり苦戦する可能性が高いですので、そのような場合は基礎練習などの時からピッキングの向きに注意して練習してみてください。

カッコよく弾くためには

このフレーズは、音を鳴らすところよりも”音を止めるところ”に注目して練習すると良いでしょう。

左手で押さえている弦を浮かせることで音を止めていきますが、余裕がある人は右手の手刀部分で弦に触れることでよりしっかりとミュートさせることができますので、そちらにもチャレンジしてみてください。

休符部分の音が消える場面で空白を気持ちよく感じれるようになったらGOODです。

この曲で主に使われる奏法

質問する

この記事へのコメントはありません。

   

コメントするには会員登録をしてください。

   

記事を読む

おすすめ記事 最新記事
  1. 【初心者必見】ギターってレンタル出来るの?特徴や注意点とおすすめ5社比較

  2. 初心者がまずやるべきギター練習方法まとめ!曲が弾けるまで最短1ヶ月!

  3. 自宅練習に最適!各メーカーから発売されているおすすめ家庭用ギターアンプ

  4. ギタリストなら知ってて当然!ギターが喜ぶメンテナンス術7選

  5. これを知らなきゃギターは弾けない!?読むだけでできるギターのチューニング

  1. ギターを独学で始める方法!初心者でも挫折せずに楽しみながら上達!

  2. オンラインでボイトレをはじめたい!おすすめのスクール6つを徹底比較

  3. 歌が上手くなりたい!ボイストレーニングを自宅やカラオケで行うやり方

  4. 椿音楽教室ってどう?評判・口コミ・料金・レッスンまで分かりやすく解説

  5. Beeミュージックスクールの口コミ・評判・料金・レッスン内容を総まとめ