エレキギター

ブリッジミュート

【ブリッジミュート・解説動画】

ブリッジミュートは弾く方の手(右手)をブリッジに置いて弦に触れながら弾くことで音階を残したままミュートさせる奏法です。

重い音が出るのでロックを中心にパンクやメタルなどでもよく使われています。

練習フレーズ

小説の頭だけ音を出して残りをブリッジミュートで弾くフレーズです。全てダウンピッキングで、気持ちのいい音がなる位置を探しながら弾いてみましょう。

ブリッジミュートと実音を間に織り交ぜたフレーズです。

今度はブリッジミュートから始まり、実音を織り交ぜるフレーズです。

またパターンの違うフレーズです。実音とブリッジミュートを上手く使い分けましょう。

ブリッジミュートの総合定番フレーズです。

ブリッジミュートとは

ブリッジミュートとは「ブリッジに手を置いて音をミュートさせる」というテクニックです。ブリッジミュート をかけることで「音程はあるけど音が伸びない」という状態を作ることができます。

ギターを普通に弾くと「ジャーンジャーン」と音が伸びていきますが、ブリッジミュートをしながら弾くと「ズクズク」という重い音が鳴ります。

ロックを中心に色んな曲に出てくるテクニックです。演奏の幅がグンと上がりますので、早速練習していきましょう。

(音が分かりやすいようにアンプを使って演奏しましょう)

ブリッジミュートの弾き方

ブリッジミュートは弾く方の手(右手)のテクニックになります。

まずは右手の手刀の部分(ノートを書いている時、鉛筆で書いた文字が手で擦れて汚れる部分)を・・・。

ギターのブリッジスレスレに置きます。

手をブリッジに置いた状態で手首で弾きます。右手の手刀の部分が弦に触れている状態になるので、音が「ジャーン」と伸びずに「ズッズッ」と音程を残したままミュートされているのが分かると思います。

手を置く位置が大事

ブリッジミュートは、右手を置く場所によって音が変わります。

ブリッジ側に行き過ぎると弦に触れる部分が少なくなるのでしっかりミュートが出来ません。

また弦側に行き過ぎるとミュートされすぎてしまい音階自体がなくなってしまいます。

位置を調整しながらちょうどいい場所を探してみましょう。

まずはダウンピッキングから

今回のフレーズは全てダウンピッキングで弾くものとなっています。

ダウンピッキングとは「弦を上から下方向に向かって弾く」ことで、このダウンピッキングでのブリッジミュート を初めのうちにしっかりと練習することが大切です。

連続してダウンピッキングを演奏していく中で、安定して同じピックの当て方ができるように、そしてテンポが速くなってもしっかりとリズムキープをしていけるように練習していきましょう。

かっこいい音を出すためには

ブリッジミュート をかっこいい音で演奏するためのコツとしては、「ピックを弦に埋め込むように弾いていく」というのがポイントです。

一般的なストロークやカッティングなどの練習では、右手のピッキングというのはある程度力を抜いた状態で、ピックが弦に負けているような状態(ピックで弦を押してしまわない状態)で弾くのがいいとされています。

そしてその際にピックが弦にあたる深さはあまり深くならないように弾いていくことで、スムーズなストロークをすることができます。

しかし、ブリッジミュートの時にはその力加減やピックの当て方・深さなどで弾くと、音の輪郭もボヤッとしてしまい思ったようにかっこいいズクズクした音になりにくいです。

かといって「強く弾けばOK!」と異ことではないのですが、特にパワーコード などをダウンピッキングで弾いていくバッキングプレイなどでは、すこし弦の中にピックを埋め込んでいくようなイメージで、いつよりも力強いピッキングで弾いていくことを心がけてみてください。

そうすることで、音の粒立ちをよくさせて重厚感のある太いブリッジミュート を演奏することができるでしょう。

練習フレーズ

ブリッジミュートの仕組みが分かったら実際にフレーズを弾きながら練習していきましょう。

このフレーズでは1小説を8回ずつ弾いていくのですが、

  • 初めの1回目だけはミュート無しで普通に「ジャン」と弾きます
  • 残りの7回はミュートをして弾いていきます

まずはブリッジミュートを上手く出せるように、そして実音からブリッジミュートに上手く切り替えられるように意識して練習していきましょう。

〜ギターを上達したい・これから始めたい方は〜

 

東京の吉祥寺にあるMUZYX(ミュージックス)は、初心者からでも一からレッスンを受けられる音楽教室&サークルです。吉祥寺駅から徒歩5分、月額9,800円(税込)〜で1日2時間まで通い放題、初心者歓迎!選べる6パート・レンタル無料、カフェ風の空間で好きな時に自由に練習できます。

質問する

この記事へのコメントはありません。

   

コメントするには会員登録をしてください。

   

記事を読む

おすすめ記事 最新記事
  1. 失敗しないオンラインギターレッスンの選び方!おすすめ教室7つを徹底比較

  2. 初心者がまずやるべきギター練習方法まとめ!曲が弾けるまで最短1ヶ月!

  3. 【初心者必見】ギターってレンタル出来るの?特徴や注意点とおすすめ5社比較

  4. 自宅練習に最適!各メーカーから発売されているおすすめ家庭用ギターアンプ

  5. ギタリストなら知ってて当然!ギターが喜ぶメンテナンス術7選

  1. アコギ初心者がまずやるべき練習方法まとめ!曲が弾けるまで最短2週間!

  2. ギターって難しい!?みんなが挫折しそうになる5つの理由&対策方法

  3. CMでよく見るタケモトピアノってどう?買取の評判・口コミを徹底調査

  4. 渋谷でおすすめのボイトレ教室はここ!安くて評判の高い11校を徹底比較

  5. 池袋でおすすめのボイトレ教室ってどこ?安くて評判の高い13校を徹底比較!